アシカ

アシカアシカの仲間はおよそ2,000万年前にクマ類との共通 祖先が餌を求めて海に進出したグループとされています。
海で の生活に適応し、前肢・後肢はヒレ状になっており、体は水の抵抗を少なくするため細長い紡錘形をしています。アシカの仲間にはトドやオットセイも含まれますが、当館で飼育しているのはカリフォルニアアシカです。北アメリカ西岸の広い海域(カリフォルニア・メキシコ)にかけて生息しており、繁殖期には1頭のオスが15頭位 のメスを率いてハーレムを形成します。

 


※写真をクリックすると大きなサイズで見る事が出来ます。